医療体験のご案内(高校生向け)

ホーム > 医療体験のご案内 >高校生向け(各種体験案内)

医療体験のご案内(高校生向け)

高校生のみなさん医療体験に参加してみませんか?

みなさんは、「将来、医療従事者になりたい。」と考えておられると思います。しかし、実際の仕事はどんなものなのか知る機会は少なく、「自分は本当にその職業に向いているのだろうか?」「医療技術を身につける学校での勉強や生活はどんなものなのだろう?」「勤務は大変だろうか?」など、さまざまな疑問と不安をお持ちのことと思います。
私たちは、みなさんの疑問に少しでもお応えしたいと、「高校生一日医療体験」を企画しています。限られた時間ですが、実際に仕事の一部を見て体験し、職員と懇談する中で自分の想いをもって、医療人としての道をすすんでいただけるなら幸いです。

どんな体験があるの・・・?

医師体験
医師体験
医師の体験では、病院・診療所の見学と検査見学・リハビリ体験を行っています。
検査では、携帯電話をレントゲンでとったり、バリウムを飲んでみたり、病室でのリハビリを見学して患者さんと話したりと、高校生のみなさんに、興味を持って参加してもらえるように、各部署が創意工夫を凝らしています。また、医師・現役医学生との懇談、一問一答も体験の魅力の一つです。懇談では、医学科志望の動機を交流したり、医師としてのやりがいや、医学生が薦める受験テクニック!?と時間の許す限り幅広い内容で、懇談します。
看護師体験
看護師体験
体験ヵ所は、光陽生協病院・光陽生協クリニック・つるが生協診療所・光陽訪問看護ステーション・老健施設あじさい・在宅総合センター和(ハピナス)
説明会では、地域に根ざした看護を感じてもらうため、事例を通して民医連を知って頂きます。最近の医療情勢や簡単な医療制度についてもお話します。その後、体験場所に分かれ病棟体験、外来体験、訪問看護体験(在宅看護)、老人看護体験で、直接患者さんとお話ができふれあいます。
体験後は、その日担当した看護師が交流に加わり、質問や疑問に答えます。希望があれば、血圧計の計り方や脈の取り方など、実践で説明を受け実際に学生が体験します。
薬剤師体験
薬剤師体験
「薬剤師」のイメージはどのようなものでしょうか?調剤室で黙々と調剤している、そんなことを想像していませんか?
薬剤師って、患者さんにとっても近い存在なんだ。ということを実感していただけるような体験メニューを作っています。
病院では、薬剤師の病棟業務について見学します。注射薬を入院患者さん一人ひとりにあわせてセットする様子や、クリーンベンチ(器械)なども見る事ができます。
保健薬局では、薬局の窓口で患者さんにお薬をお渡しする様子を見学します。また、実際に水薬や散薬の調合体験もできます。
患者さんひとりひとりが正しく、安心して薬が飲めるように、薬剤師がどんな役割をはたしているか、ぜひ見てくださいね。
理学療法士体験
理学療法士体験
理学療法士の体験は、病院とクリニックに分かれて体験をしています。病院では、点滴や呼吸器をつけた重症な患者さんでも1日でも早く元気になるようにと、急性期のリハビリを見学してもらっています。またクリニックではデイケアに通われる元気な利用者さんと一緒に体操をしたり、畑作業をしたりと楽しんで参加してもらっています。高校生の若い元気な顔を見ると、患者さんも利用者さんもとっても嬉しそうで、私たちもうれしくなります。
作業療法士
作業療法士
作業療法士(OT)体験では、利用者の方と一緒に「立ち上がり体操」や「転倒予防体操」をしたり、お一人お一人の身体に合わせた様々なリハビリ場面や作業活動の見学、車いす体験や自助具(自立を助ける様々な道具)の紹介をします。
言語聴覚士
言語聴覚士
言語聴覚士(ST)体験では、お食事を食べやすくする「嚥下体操」を一緒にしたり、言語機能や認知機能を高めるリハビリの見学や、言語レクリェーションの場面では利用者の方と発声練習で大きな声を出したり、唱歌をうたったりしていただきます。
介護士体験
介護士体験
介護士体験は、デイケア・デイサービス(1日高齢者さんが施設に通うサービス)や短期入所・入所施設(施設に入所するサービス)で、レクリエーション(色んなゲーム)などを通じて、高齢者さんとの楽しいふれあいや介護の仕事を1日体験できます。また、先輩職員との交流の場で介護の仕事に対する疑問や悩みにもお答えしていますので、どうぞ気軽に体験に参加してください。
歯科医師と歯科衛生士
歯科医師と歯科衛生士
何といっても直接、患者さんと接し、様々なアプローチや指導、さらに技術を提供する仕事なので、まずは「口腔衛生指導体験」を行います。歯周病検査や歯型採取など「患者さん体験」を主に行い、術者体験もやりながら自分のお口の中の点検をして頂きます。
お互いに採取しあって作成した「自分の歯型」が記念となります。
歯科技工士
歯科技工士
歯科技工士は、冠や入れ歯など特殊なものまで、模型に起こしてから精密な作業工程があります。技工士の「仕事内容の説明」と「職場も見学」して、実際に冠を作る工程を、作業で、実技体験していただきます。

お申込み方法

申込用紙は各高校の進路指導部宛に郵送いたします。
申込み希望の方は各学校の進路指導部の先生とご相談の上、申込用紙に記入し、学校へ提出して下さい。名前のふりがなや高校名は忘れずにお書きください。なお、申込用紙は締め切りに関係なくなるべく早くご提出ください。

体験参加についての注意

  • 一日医療体験開催のスケジュールは「スケジュール一覧」をご覧ください。
  • 参加費は無料です。なお、日程が重ならなければ、たくさんの職種体験も可能です。また、過去に何回も参加した方も参加していただけます。
  • 参加日程が決まりましたら、参加場所の担当者より5日前にはハガキが届きますので、ご確認をお願い致します。
  • 毎年応募多数のため、体験日は皆さんのご希望に添えない場合もありますが、その際には直接ご連絡して、希望日を変更していただきますのでご了承ください。

お問い合わせ

医療体験(高校生向け)に関する、ご質問やご要望、ご不明な点等ございましたら、下記までお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先
福井県民主医療機関連合会分室 受付担当 奥出
〒910-0026 福井県福井市光陽3丁目9-18(福井医療生協組織部内)
※お問い合わせは、メールフォームからも受け付けております。
お問い合わせ先 お問い合わせ先